ヘアスタイル、ヘアカタログ、ヘアアレンジ。メンズヘア、ボブ、ミディアムの髪型がいっぱい

サロンがもっと身近になる
不安解消 Q&A

サロンについて
Q1.
初めての予約で、ホームページで見た担当者を指名してもいいですか?
A1.
大歓迎です!
Q2.
カラーやパーマなど、長い施術になるとのどが乾いてしまいます。ドリンクを持っていってもいいですか?
A2.
もちろん飲み物をお持ちになられても結構ですし、当店ではドリンクをお出ししております。最初にウェルカムドリンクが、長時間の施術時には別途ドリンクメニューからお選びいただけるようになっており、ノンカフェインのドリンクや、一年を通して冷たいものと温かいものをご用意しております。
髪型全般について
Q3.
ショートやいろいろな髪型に挑戦したいけれど、ヘアカタログを見ても似合う髪型がわからないです。
A3.
当店のカットは一人ひとりの骨格に合わせてカットするので、どんな髪型でもお客様に一番似合う形で再現できます。ご自身で似合うかわからなくても、トライしたい髪型、気になった髪型を
切り抜きや携帯電話に保存してお持ちください。似合う髪型は一つではありませんし、担当者もご要望をつかみやすく、カウンセリングもスムーズになります。
Q4.
ヘアカタログを見ても、やりたい髪型が見つからなくて・・・好みがわかってもらえるか心配。
A4.
カウンセリングで、前髪、襟足、表面の動き、ボリュームなど、ひとつの髪型にとらわれずお好みのポイントのイメージを繋ぎ合わせて仕上がりの髪型を作るので、カウンセリングで担当者に細かくデザインの指定をしたり、相談しながら決定していきますのでご安心ください。
Q5.
伸ばしている時期に全体のカットは必要ありますか?
A5.
基本2ヶ月位経つとカットラインが崩れますので、毛先の調整や、ダメージ部分を切って健康的にする必要があります。ただ、とにかく伸ばすことを最優先に考えるようでしたら、前髪カットやヘアコンシャスで髪のコンディションを整えて毎日のヘアデザインを作りやすくすることをおススメします。
カラーについて
Q6.
カラーした日はシャンプーしても大丈夫ですか?
A6.
なるべくカラー当日はシャンプーは控えてください。カラーしてから時間を置いたほうが、色持ちがよくなるので翌日以降のシャンプーをオススメします。
Q7.
頭皮がしみやすいのですが、カラーはできないですか?
A7.
当店では、デリケートな頭皮もしみにくくなる保護オイルも用意しておりますのでお申し出ください。また根元にカラー剤をつけない施術にも対応できますので、頭皮への刺激はかなり軽減できます。それでも頭皮がしみる場合はカラーを控えるようおすすめいたします。
Q8.
カラーを持たせるにはどうすればいいですか?
A8.
色持ちをよくするには、カラー後1週間だけ、いつものシャンプー&トリートメントを、カラーケアシャンプー&トリートメントに置き換えていただくだけで、色持ちがぐっと向上いたします。
カラーケアシャンプーには、カラー後の髪に残るアルカリ成分を除去する働きがあり、色持ちがよくなって色味が安定しやすくなります。さらに残留アルカリがなくなるため、髪がもっとも健康的でいられる弱酸性に戻ります。いいことだらけのシャンプーです。
カラーケアシャンプーにもいろいろタイプがございますので、頭皮の状態や髪質により、お好みのタイプをお選びいたします。ネットからもどうぞ・・・→ カラーケア シャンプー 一覧
Q9.
ピンク系とアッシュ系、どちらのカラーが色持ちしますか? また一番色持ちの良い色味はどれですか?
A9.
ピンク系の方が色味が深いので色持ちはいいのですが、色味が濃くはっきり見える分、色抜けも感じやすいです。色抜けを感じにくい方がいい場合はアッシュ系をオススメします。
一番色持ちがいいのはブラウン系のカラーです。なるべく暗めの色が持ちがいいですよ。
パーマについて
Q10.
パーマとカラーは同時にできますか?また、パーマの後にカラーをするとしたら何日位開ければいいでしょうか?
A10.
パーマとカラーは同じ日にできますが、ダメージを考えるとカラーリングは根元のみのリタッチをオススメしています。
また、パーマ後のカラーリングはパーマの定着と、髪に残っているアルカリ成分が減っていく1週間前後を目安にしていただくことをオススメしています。
Q11.
いつも夜にシャンプーをしてるんですが、パーマをかけたら、朝はどうすればいいでしょうか?
A11.
綺麗にパーマを出すためには、もう一度髪全体を濡らしてタオルドライ後に流さないトリートメントを付けてスタイリングすると、根元のふんわり感と綺麗なカールが再現しやすいです。
全体を濡らして一から乾かす時間がない、という方はスプレイヤーなどで毛先を湿らせるか、またはパーマ戻しのムースなどで湿らせてからスタイリングしてください。
Q12.
毛先を巻いたりできる自然なストレートパーマってあるんですか?
A12.
当店では、毛先が巻けるストレートパーマも可能です。しかし髪質にもよるところがございますので、まずはカウンセリングでご相談ください。
当店では、くせの状態や髪のコンディションに合わせて、数種類のストレートパーマから一番適した技術と薬剤を選んで施術するというこだわりがありますので、お悩みはご要望はご遠慮なくお話ください。
Q13.
部分的にくせがありストレートパーマをかけたいです。やはり全体にストレートをかけなくてはなりませんか?
A13.
ブルーフェーセスでは、ポイントでストレートパーマをかけることもできます。この場合へアモーションという技術名になり、かける分量により3,500円(税別)〜とお手頃な料金で提供させていただいております。詳しくはこちらから。
ヘアコンシャス(髪質改善とダメージ修復を同時に行なうメニュー)について
Q14.
ダメージを治していきたい場合、どのくらいのペースでサロンでヘアコンシャスすればいいですか?
A14.
ヘアコンシャスはホームケアにもよりますが、3〜4週間くらい効果があるので、1か月前後でのご来店をオススメします。ダメージが強い場合にはキューティクルが開いていてトリートメント成分も抜けやすいので、2〜3週間でケアを続けていくとより効果的です。
Q15.
自宅のトリートメントとの違いは何ですか?
A15.
当店オリジナルメニューのヘアコンシャスは、求める髪質に導きながら、補修成分が髪の内部に深く浸透し、浸透したトリートメントが逃げないよう髪をコートしていくので自宅のトリートメントと違い、補修効果が長く続くことが特長です。
Q16.
髪の毛が短いのですがヘアコンシャスは必要ですか?
A16.
一人ひとりの複合的な悩みに応じて対応させていただきますので、ダメージ補修はもちろんですが、ハリ・コシ、ツヤ、うるおい、今よりも美しい髪質が欲しい方に対応させていただいております。ショートでもスタイリングのしやすさやまとなりなど、メリットは多いです。

Copyright(C)2000-2014 blue faces All Right Reserved.
ブルーフェーセス ヘアカタログ 〜ショート ミディアム ボブ セミロング メンズのヘアスタイル  [ブルーフェーセス][ヘアコンシャス][カフェカラー][ヘアモーション]は登録商標です。
このサイトに掲載のヘアスタイル画像、イラスト、写真、コピーの無断転載を禁じます。