ヘアスタイル、ヘアカタログ、ヘアアレンジ。メンズヘア、ボブ、ミディアムの髪型がいっぱい
会社特長

ブルーフェーセスでは、能力の高い美容師を育てる「教育システム」が充実。

昨今、人を育てない美容室もたくさんありますが、当社は人を育てる美容室です。

就職したものの技術力に自信がないまま早期入客させられて・・・という悩みをかかえた中間生から、これまでたくさん応募がありました。
「一から勉強し直したいんです!」同じ悩みを持つ美容師さんが、なんと実にたくさんいることか。前のサロンではスタイリストでも、アシスタントから勉強し直したいと言います。

当社では、確実にゲストを満足させられる技術力・接客力を身につけないと、入客はさせません。つまり、一流のスタイリストになるには、膨大な量の勉強と練習が必要なのです。技術力だけあっても、接客力がないうちは、スタイリストには合格できません。

当社ではステップを追って、確実に技術を身につけてスキルアップしていっていただきます。
それは長い年月で、石の上にも3年という諺がありますが、3年でスタイリストになれたら、とても優秀で努力家です。
険しいような道のりですが、美容が好きなら毎日があまりにも楽しく、失敗だって自分の肥やしになっていくはず。
人生で経験することは、無駄なことなど一つもないのです。



毎日の仕事がゲストによってダイレクトに評価される仕事。

大切なお金をいただいている側なのに、ゲストから「ありがとうございます」と感謝され、あなたの手が紡ぎだすヘアデザインによって、その人がきれいになったり、可愛くなったり、売上げに応じて収入も上がる・・・こんなに楽しくやりがいのある仕事があるでしょうか?

社会人として、技術者として、またサービス業として、どうあるべきか・・・スタッフが一流でないと、会社も一流にはなれません。
私たちと一緒に、最高品質の美容室をつくりませんか?



これからも支店を増やしていきます。ただし、ディスカウント店はやりません。

チェーン展開をしてどんどん店舗数を増やしても、結局、品質管理(スタッフの質)ができないと、値引きでお客様を集めるようになってしまうのが美容室の現状です。
教育のままならないスタッフには、お客様は定着しないので、常に値引きがないとお客様を集められないようになるわけです。
割引券を出したり、駅前でチラシを配ったり・・・。それでも赤字店ができたり、スタッフがやりがいを見つけられずにすぐに辞めてしまったりで、会社経営としては想像以上に苦労が多くなり、社員の給料にも響いてくるでしょう。
いいお客様が集まらない。いいスタッフが集まらない。まさに負のスパイラルです。

美容室は、人材の質が命の業種です。当社は「量」でなく「質」で勝負する会社。1店舗でどれだけ利益を増やせるかを考えています。
支店を増やす計画はありますが、それは品質管理ができる範囲内でのこと。店をまかせられるしっかりした経営者が育つまでは支店を出しません。



既に美容室は、技術力・接客力だけではなく、経営能力が問われています。

廃業に追い込まれる美容室が増えています。魅力を失ってしまった美容室です。客離れが進み、新たにお客様を集めることができなくなってしまったのです。お客様もお金を払うことにはシビアです。本当に自分が納得のいくもの、心を満足させてくれるものにはお金を使いますが、そうでないものには大切なお金を使いたくありません。これを読んでいる皆さんだってそうですよね?技術力・接客力は満点で当たり前。プラスアルファをお客様は望んでいます。

本物だけが生き残る時代です。ブルーフェーセスには38年の実績があります。さまざまな経験を経て、生き残るすべを身につけて来ました。
よく、「そんなに歴史があるのに、新しいイメージの美容室ですね。伝統のある美容室は、古さを感じるものですが。」と言われます。伝統は肥やしになり、常に新しい発送、提案、内装、スタッフのイメージを持って、新しいヘアデザイン、ビジネスを考える指標となっています。「何をしたら失敗するのか、何をしなければ失敗するのか」が、経験上わかっているのです。
幹部スタッフは、技術者でありながら、しっかりと将来を見据えた経営を考えています。


Copyright(C)2000-2014 blue faces All Right Reserved.
ブルーフェーセス ヘアカタログ 〜ショート ミディアム ボブ セミロング メンズのヘアスタイル  [ブルーフェーセス][ヘアコンシャス][カフェカラー][ヘアモーション]は登録商標です。
このサイトに掲載のヘアスタイル画像、イラスト、写真、コピーの無断転載を禁じます。